ホーム > 剣聖の剣・宮本武蔵(武蔵の剣)

2013年以来、5年ぶりの新規入門者募集。 2018年より中級と初級を分けて指導します。
剣聖の剣・宮本武蔵(武蔵の剣)

 12月4日(月)にクロネコDM便にて本講座の案内パンフレットと受講経験者用申込用紙、入門申込書兼守秘義務誓約書(入門申請者用申込用紙)を発送しております。本講座への入門申請、参加ご希望の方で、12月8日(金)までにご案内が届かないお客様は、運動総研コールセンターまでご請求いただくようお願いいたします。

開催日程・スケジュール・講師・会場

☆2018年より各巻を初級・中級に分けて開催します。

東京
日程 時間 講座名 スケジュール 会場
1月8日(月・祝) 9:15〜12:30 初級 一の巻 9:15〜10:00 指導員
10:00〜12:30 高岡英夫
東京都内体育施設
(東京駅から約30分以内)
13:45〜17:00 中級 一の巻 13:45〜14:30 指導員
14:30〜17:00 高岡英夫
3月18日(日) 午前開催予定 初級 二の巻 *時間、会場は後日発表いたします。
午後開催予定 中級 二の巻
7月1日(日) 午前開催予定 初級 三の巻
午後開催予定 中級 三の巻
12月24日(月・祝) 午前開催予定 初級 四の巻
午後開催予定 中級 四の巻
大阪・京都
日程 時間 講座名 スケジュール 会場
1月14日(日) 9:15〜12:30 初級 一の巻 9:15〜10:00 指導員
10:00〜12:30 高岡英夫
京都・先斗町歌舞練場
3F大広間
13:45〜17:00 中級 一の巻 13:45〜14:30 指導員
14:30〜17:00 高岡英夫
2月12日(月・祝) 9:15〜12:30 初級 二の巻 9:15〜10:00 指導員
10:00〜12:30 高岡英夫
京都・先斗町歌舞練場
3F大広間
13:45〜17:00 中級 二の巻 13:45〜14:30 指導員
14:30〜17:00 高岡英夫
5月28日(月) 午後開催予定 初級 三の巻 *時間、会場は後日発表いたします。
9月10日(月) 午後開催予定 中級 三の巻
11月23日(金・祝) 午前開催予定 初級 四の巻
午後開催予定 中級 四の巻

受講順序

初級 一の巻初級 二の巻初級 三の巻初級 四の巻
中級 一の巻中級 二の巻中級 三の巻中級 四の巻

剣門料

「剣聖の剣」剣門料
※2018年1月〜6月期講座日程表に記載の金額より講座料を変更しました
一巻あたりの料金
初回料金 複数回参加割引料金☆
初級各巻
中級各巻
一般 22,000円 8,800円
女性・学生・シルバー 15,400円 6,160円

☆適用期間内に同じ巻を受講済みの場合、複数回参加割引(初回料金の60%割引)が適用となります。

 ただし初級と中級の間では複数回参加割引の適用はありません。

※2015年1月以降に「2017年までの同じ巻」を受講済みの方は、初級・中級とも複数回参加割引が適用となります。

・協会費からの充当はできません。お支払い方法は、一括払い/3回分割払いがあります。

「剣聖の剣」入門要項

■入門申請資格=入門申請をするには(1)(2)両方を満たすことが必要です。

(1)下記A、もしくはBに該当していること。
  A. 2003年以降、31教程以上の高岡英夫指導講座のご受講歴があること。

◆受講歴についての規定

  • ・ゆるスキー/各種無料企画・修練会/運動総研主催でない講座等は対象にはなりません。
  • ・MAXデイズなど、月例形式で開催される講座の場合、最終回の講座受講をもって受講歴にカウントします。
     極意/呼吸の達人/宇天気功などでは6回目の受講後に1教程、身体意識錬成道場/身体能力錬成道場/ゆる体操能力開発道場などは12回目の受講後に2教程とカウントします。
  • ・下記の場合には、受講歴のカウントの対象にはなりません。
     MAXデイズなどの月例形式の講座を中途解約された場合や、専攻科講座を一教程(6回)まとめてお申し込みでない場合。

  B. 専攻科・極意上級第一・第二・第三教程いずれかを修了していること。

  • 上記のA、もしくはBに該当しているかについて、お問い合わせいただいた場合、口頭での回答はできず、後日書面(ハガキ等)でのご回答となる場合がございます。あらかじめご了承のほどお願いいたします。

(2)「宮本武蔵は、なぜ強かったのか?」(講談社刊、高岡英夫著)を読了していること。

■入門申込み方法

入門申込書提出期限<2017年12月16日(土)必着>
*入門申込書に記入の上、下記までご郵送下さい。
 〒113-0033 東京都文京区本郷3-42-5 ボア本郷3F 運動科学総合研究所「剣聖の剣」事務局

【入門申込みから入門許可までの流れ】

入門申込書到着後に書類審査を行い、審査に通った方に初回分の剣門料・木刀代金の請求書を郵送いたします。

■服装・持ち物

・上はTシャツ、下はジャージ着用のこと。道衣・袴の類は身体の動きが分かりにくくなるのでお控えください。
・岩波文庫「五輪書」宮本武蔵著を使用しますので、ご持参ください。
・筆記用具
・ゆるゆる棒
・指定木刀を使用します。入門申込をされると同時に指定木刀も購入申し込みとなります。 

■指定木刀 下記の指定木刀が必要です。

・木刀品名:「宮本武蔵自作稽古太刀写し(二天一流)松井文庫蔵」(白樫製 大刀小刀2本セット)
 *武協会員の方へ:武協で使用している木刀と同じものですの で、改めて購入する必要はありません。
・価格:1セット 8,400円(税込) 剣門料と併せて事前振込となります。
・木刀は講座当日会場にてお渡しします。(必ず木刀袋をご用意ください。※木刀袋は指定はございませんので、事前に各自でご準備のこと。大刀のサイズは102cm)

2017年までの剣聖の剣を受講されていたお客様へ

 2017年までの「一の巻」「二の巻」「三の巻」「四の巻」のそれぞれを受講済みの場合は、2018年以降の体系では、それぞれ「初級・中級一の巻」「初級・中級二の巻」「初級・中級三の巻」「初級・中級四の巻」を修了したこととなります。

・2017年までの「一の巻」〜「四の巻」全てを受講済みの方は、初級・中級のどの巻でも受講できます。

・未受講の巻がある方は、受講順序どおりに初級を受講いただく必要があります。ただし受講済みの巻については中級のご受講ができます。

〜複数回参加割引について〜
 2017年までの「一の巻」から「四の巻」を受講済みの方は、複数回参加割引の適用期間内であれば、受講済みの巻について初級・中級ともに複数回参加割引が適用となります。

剣聖の剣1
画像をクリックすると拡大します
剣聖の剣2
画像をクリックすると拡大します

剣聖の剣を初めて受講する方は 入門申込書と申込用紙(計2枚)の提出が必要です。

新規入門希望者用 入門申込書・申込用紙ADOBE PDFファイル

剣聖の剣の受講経験がある方は 下の申込用紙をご利用ください。

受講経験者用 申込用紙ADOBE PDFファイル

  • 運動総研コールセンター
  • ※お申し込み・お問い合わせは、運動総研コールセンターへお願いします。
  • 電話 03-3817-0390(電話受付:10時~18時 日曜・木曜定休)
  • ファクス 03-3817-7724

Adobe社から「アドビ・リーダー」をダウンロード

PDFファイルをご覧いただくためには、ソフトウェア「アドビリーダー」が必要です。
「アドビリーダー」はAdobe社が無償で提供するソフトウェアです。アイコンをクリックするとダウンロードできます。

ページTOPへ↑