ホーム > ズバリ頭がよく働く!「脳疲労解消力アップII」(高岡英夫・談)

ゆる体操を学ぶ
本部直営教室
全国のゆる体操教室
運動総研 Cスペース
ゆるウォークを学ぶ
本部直営教室
全国のゆるウォーク教室
ゆるウォーク入門セミナー
ゆる体操の本・ビデオ・DVD
ビデオ・DVD
高岡英夫の著書など
高岡英夫の主な著書
新刊書籍のご紹介
高岡英夫著書のはしがき
ゆる体操関連論文
ゆる体操指導員について
ゆる体操正指導員 氏名一覧
ゆる体操正指導員 写真付一覧
ゆる体操準指導員 氏名一覧
ゆる体操正指導員のリンク
ゆる体操指導員になるためには
メディア登場掲載
テレビ出演履歴
雑誌・新聞掲載履歴
運動総研主催講座
集中講座
ご参加者の声
本社教室ご参加者の体験談
本部直営教室への地図
東京本社・大阪・京都

ズバリ頭がよく働く!「脳疲労解消力アップII」(高岡英夫・談)

脳疲労を取り去れば、必ず頭は働くようにできている

 脳疲労を取れば、ズバリ頭がよく働きます。この関係は完璧な関係です。原因と結果の法則で必ずそうなるということです。原因が生じれば、必ず結果は生まれる、つまり脳疲労を取り去れば、必ず頭は働くようにできています。
 脳疲労の取り方は、今日、脳のどの部分の疲労はどのように取ればいいのかということがわかってきて、その方法も洗練され、完成状態に近づいてきています。この「脳疲労解消力アップII」では、Iではまだ取り上げていない新しい方法をお届けしたいと考えています。
 そして、頭がよく働く状態がいつも繰り返されたら、ズバリどうなるのでしょうか。いつもその状態を繰り返すには、いつも適切に脳疲労解消法をやればいいのです。適切に脳疲労解消法をやれば、確実に脳疲労は取れていきます。いつも脳疲労を取っておけば、いつも頭が働くわけです。いつもいつもいつも頭がよく働く人を何と言いますか? 「頭が良い」と言いますね。つまりは、脳疲労を取ることを継続的にやっていただければ、その結果、必ずその人の頭は良くなるのです。

脳疲労解消法のおかげで、頭の働きがますます良くなってきた

 その第1の実践者であり、実例はこの私です。私は今日、身体の世界で仕事をやらせていただいています。評価をされる方にもよるでしょうが、ありがたいことに最も深く広い仕事をしている研究者、指導者というような評価もいただいております。つまり、頭がある程度は良い状態で仕事ができているのだと思うのです。
 しかし、紛れもなく自分自身が一番よくわかっていることですが、過去10年、20年を振り返って、私は今日と比べるとそれほど頭が良くなかったのではないかと考えています。脳疲労を取りながら頭をどんどん使うことで、大して良くなかった頭が、今日まで一日も低下することなく良くなってきているのでしょう。
 これからもおそらく何十年にわたって、たとえかなりの高齢になったとしても、自分の頭はますます良くなっていくのではないかと、期待することができます。そんな期待が持てるのも、脳疲労とその解消の仕方の関係が分ってきたからです。皆さんもぜひ楽しみにおいでいただければうれしく思います。

2011年8月7日(日)15:30~20:00 大阪開催「脳疲労解消力アップII」
2011年8月15日(日)9:30~14:00 東京開催「脳疲労解消力アップII」

講座のお申込みは運動総研コールセンターへ
電話 03-3817-0390(電話受付:10時~18時 日曜・木曜定休)
ファクス 03-3817-7724
※お申込み用紙のダウンロード(PDFファイル)
(プリントアウトしてご利用ください)

>>2011年夏期集中講座の詳細へ

ページTOPへ↑